あまり聞き慣れないリハビリメイク(Rehabilitation Makeup)という言葉には、様々な体の機能にダメージを負った人のリハビリと同じく、顔などの外観に損傷を負ってしまった人がもう一度社会生活を送るために覚える技量という意味が含まれているのです。

美容外科(plastic surgery)とは、れっきとした外科学の中の一分野で、医療がメインの形成外科学(plastic surgery)とは異質のものだ。
加えて、整形外科学とも勘違いされることがよくあるが1分野が違っている。
近頃人気の頭皮ケアは別称スカルプケアとも呼ばれているお手入れ方法です。

頭皮は髪のトラブルの代表である脱毛や薄毛などにとても密接に関わると供に、フェイスラインのたるみにも悪影響を及ぼします。

乾燥による痒みの誘因の大半は、年齢を重ねることに伴うセラミドと皮脂の減退や、洗顔料などの頻繁な洗浄による皮ふのブロック機能の劣化によって出現します。

湿疹などに悩まされるアトピー性皮膚炎の要因として、1.腸内・皮膚・肺・口腔内等の細菌叢(フローラ=Flora)、2.遺伝的な要因、3.栄養面での素因、4.環境、5.前述した以外の考え方などが主に挙げられる。
美白用化粧品であることを容器などで謳うには、薬事法を取り仕切っている厚労省に使用を許可されている美白の有効成分(ほとんどがアルブチン、こうじ酸)を使っている必要があるのです。

強いUVを浴びたときになるべくダメージを抑える方法を3つ伝授します。


メインメニュー